いいじゃんそれ

独身アラサーの平凡な日々に少しの刺激と彩りを

【スポンサーリンク】

禁煙太りを防げるか?!禁煙と同時に糖質制限を6ヶ月やってみた結果とその食事内容

以前「禁煙を始めて10ヶ月経った」という記事を書いたのだが、

mizutanisabaku.hateblo.jp

当初、禁煙と同時にもうひとつ始めたことがあった。

それはズバリ「糖質制限

近年、巷でも人気のダイエットメニューのひとつに数えられる糖質制限

なぜ禁煙と同時に始めようと思ったのか?

そして、糖質制限をして実際に得たこと、その食事内容までつらつらと書いていこうと思う。

 

なぜ禁煙と同時に糖質制限

「禁煙成功したのはいいんだけど、おかげでメチャクチャ太ったんだよねー」

禁煙に興味がある人なら誰しもこんな台詞を聞いたことがあると思う。

禁煙すると太るというのは昔からよく聞く話で、喫煙習慣のない人ですら思わず頷いてしまうのではないか?というくらい定説と化している。

実際私もなんとなく禁煙をスタートさせたものの、この点に関してものすごく不安だったのだ。

そこで「実際に禁煙すると太るのか?」調べてみた。

禁煙成功者の体験ブログを読み漁ってみた

試しにネットで禁煙体験者のブログを検索して読み漁ってみる。

すると出るわ出るわ「禁煙したら太った!」という悲痛の叫び。

基本的にどのブログを覗いても+5kgレベルはザラにいた。

しかも中には+20kgなんて猛者もいることが判明。

このときちょっと禁煙断念しようと思っちゃった。

禁煙太りの救世主「糖質制限

どの禁煙ブログを覗いても体重に関してはネガティブな記事しかない中、ふと開いたブログにあるキーワードが含まれていたのを私は見逃さなかった。

 

「禁煙して太ったが、糖質制限を始めて元の体重以下まで落とした」

 

このキーワードが私には救世主にしか見えなかったよ。

糖質制限なんて聞いたことなかったけど、とにかくこれで心おきなく禁煙できる!と妙に感動したのを覚えている。

糖質制限とはなんぞや?

そもそも糖質制限とはなんなのか?

糖質制限とは?

肥満糖尿病の治療を目的として炭水化物の摂取比率や摂取量を制限する食餌療法である。

 wikiより

 

かなり簡単に言うと糖質制限とは「炭水化物、糖類等の摂取を極端に抑える」ことらしい。

主に糖尿病患者向けに開発された食事療法なんだけど、近年かの有名なライザップをはじめ様々なダイエットに応用され、なにかと注目を集めているらしい。

そんな糖質制限を半年間やってみた結果

禁煙10ヶ月、糖質制限を半年の6ヶ月実践してみた結果...

 

-3kg!!禁煙したにも関わらず体重が減っちゃった!

 

これには私自身ものすごくビックリしている。

もともと166cm/53kgで、高校の頃から一切の増減が無かった私。

周りからもよく「痩せてる」と言われるような体型だったのだが、なんとそこから更に3kg落ちてしまったのだ。

恐るべき効果である。

しかも制限中も炭水化物や糖類以外の食品は食べまくっていたのでストレスもまったく無く痩せれたのだ。感動!

気になる食事内容は?

ここからは私が朝昼晩と実際に食べていた糖質制限メニュー(一例)を公開していこうと思う。

 

もともと朝はそこまで食べないのでこの程度だが、SOYJOY なんかは結構腹持ちが良かったので意外と満足できる。

物足りなければここにゆで卵や鶏ササミなんかを加える日もあった。

 

 

 昼

  • 多めのサラダ
  • シーザードレッシング
  • ゆで卵
  • チーズ
  • プレーンヨーグルト
  • おでん

お昼にしては味気ないと感じるかもしれない。

確かに最初の頃は若干の物足りなさがあったけど慣れてしまった。

シーザードレッシングが太りやすいと思うかもしれないが糖質的には低糖質で満足度も高く、凄く使えるヤツなのだ。

実はこの昼食、慣れすぎて糖質制限を卒業した今でもほとんど変わっていない。優秀だ。

 

キユーピー シーザーサラダドレッシング 1L

キユーピー シーザーサラダドレッシング 1L

 

 

 

雪印 6P チーズ

雪印 6P チーズ

 

 

 

 

 

 夜

  •  お酒(糖質0の発泡酒や辛口のワイン等)
  • チーズや肉などのつまみ

夜は基本的に晩酌しかしないのでこの程度。

ただ、夜だけは日によってメニューがバラバラでかなりバリエーションに富んでいたので、後述でまとめたいと思う。

まとめ

 メニューに関しては一例ということで物足りないと感じるかもしれないが上記以外にも糖質制限に適した食材は山ほどある。

そしてここまできて気になるのが6ヶ月という期間だと思う。

禁煙は今も続いているのになぜ糖質制限はやめてしまったのか?

理由は簡単で、6ヶ月も低糖質の生活を続ければ身体がそれに慣れて、普通の食事に戻しても禁煙が要因で太ることは無いと思ったから。

結果は大正解。

現在は普通に炭水化物を摂っているけど、今のところ体重の増減は一切ない。

もちろん普通の食事にシフトするために1ヶ月ほどかけて緩やかにメニューを変更していったり、色々と苦労はあったけどね。

でも「自分の身体は自分自身がいちばん良く知っている」なんてよく言ったもので、イケると感じれば意外とイケるものなのだ。

もちろん食べ過ぎればその分太るだろうから今後も体調管理の一環として食事には気をつけていくつもり。

 

ってことで、禁煙しながら糖質制限でプチダイエット

 

いいじゃんそれ

 

番外編

さてここからは番外編ということで、上記の他に私がよく食べていた糖質制限向けのメニューや商品を簡単に紹介していこうと思う。

1.紀文0g麵 

 これは今でもたまに食べるんだけど、紀文から出てるおからとこんにゃくでできたなんちゃって麵。

この手の商品ってこんにゃくの臭みが強いものが多いんだけど、この0g麵はそういった臭みが一切なくてとても活用しやすいオススメ度No.1麵だ。

2.いなばの缶詰シリーズ

いなば マッサマンカレー 125g×24個

いなば マッサマンカレー 125g×24個

 

 

いなば チキンとタイカレーイエロー 125g×24個

いなば チキンとタイカレーイエロー 125g×24個

 

 

いなば チキンとタイカレー グリーン 125g×24個
 

 

いなば とりそぼろとバジル 125g×24個

いなば とりそぼろとバジル 125g×24個

 
いなば チキンとインドカレー 125g×24個

いなば チキンとインドカレー 125g×24個

 

 いなばの缶詰はどれもクオリティーが高く、とてもお世話になった。

特に「いなばのカレー」シリーズはタイカレーを髣髴とさせる低糖質の優れもので、カレー食べたくなったときは上に紹介した「紀文の0g麵」と和えて簡単カレー麵にしてた。

糖質は低いのに満足度が高くてこれもまたオススメの逸品。

3.アサヒ スタイルフリー

 

私は貧乏舌なので、晩酌には第3のビールを好んで飲んでいたんだけれど糖質量がなかなか多いことを知ってコチラにシフトしてみた。

飲み始めた当時は味は薄いし、度数も低いしで文句ばかり言ってたけど最近はこれ以外飲めない身体になってしまった。慣れって怖い...

けれど度数が低いからなのか、酔い加減がコントロールしやすくなったので「お酒は弱いけど大好き!」って人にはかなりオススメ。もちろん糖質ゼロだから太りにくいのは大前提だしね!

4.鮭皮チップ

江戸屋 鮭皮チップ 31g×10袋

江戸屋 鮭皮チップ 31g×10袋

 

 その名の通り鮭の加工の際捨てていた皮の部分をパリッと揚げたおつまみ。

これが低糖質なクセにお酒のあてに最高!!

ひと口食べたら止まらないしマジでオススメ。

ちなみにコラーゲンもたっぷりで美容にも良いらしい攻守共に頼れるヤツだ。

5.明治 チョコレート効果86%

明治 チョコレート効果カカオ86%BOX 70g×5箱
 

 糖質制限中はとにかく甘いものは我慢しなくちゃいけないんだけど、私はどうしてもチョコが食べたくなる瞬間があって、そんな時はこれをダッシュで買いに走ってた。

この「チョコレート効果」には他にも72%や95%があるんだけど、72%だと甘すぎるし糖質量も必然的に高くなってしまう。逆に95%だと糖質的には問題無いんだけど、いかんせん苦すぎてチョコというよりカカオ食べてる感が強すぎて全然満足できない。

そこでこの「86%」なのだ。

適度な甘さがあってしっかりチョコ食べてるって感じもありつつ、そこにホロ苦さも加わってなんとも大人の味わい。

コーヒーにもよく合うし、制限中に甘いもの食べれないせいか、充分甘く感じるから超オススメ。

もちろん食べ過ぎると糖質過多になってしまうのでその辺は注意しながらね。

 

以上の5品が私がオススメする低糖質食品。番外編だよ。

この辺をうまく取り入れながら糖質制限を実行できれば禁煙太りも心配することなく安心して禁煙に取り組めると思う。

肌も綺麗になるし、お金も浮くしで良いこと尽くめな禁煙ライフ。

これから実際に挑戦する人も、したいって思って行動に移そうと計画立ててる人も頑張って!

私はそんなあなたを応援しています。

 

 

「いいじゃんそれ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。