いいじゃんそれ

独身アラサーの平凡な日々に少しの刺激と彩りを

手軽に快眠!アラサー社畜の私が簡単に快眠できた方法5選

眠いぞ...

f:id:mizutanisabaku:20160625090444j:plain

前職の頃「眠い眠い眠い...」

と毎日のように言っていた私。

毎晩どんなに早く寝ようとも次の日の朝はもちろん、日中もぶっ通しで眠い...

「あぁ、これが老いか、衰えか。アラサーって怖い...」

などと日々の眠りの浅さを「忙しい」とか「アラサーだから仕方ない」とか適当に理由付けし、そこから大した改善もしようとはしてこなかった。

しかし転職した現在、環境が変化したついでに快眠に繋がるものがないか色々と調べ、実践したところ実際に快眠効果があったものがいくつかあったので今回はその中から特に効果的だったものを5つ紹介しようと思う。

 

1.一時間程度の半身浴

 まぁベタではあるけど、これは本当によく効く。

ジップロックスマホ入れて持ち込めば好きな音楽聴いたり、映画に読書。

一時間なんてあっという間だ。

そのくせ効果は絶大で、代謝アップ、冷え性改善、副交感神経も高まり、自律神経の乱れも改善される等良いこと尽くめだ。

そりゃ流行るよね、半身浴。

快眠については、私は一ヶ月ほど試してみたけど始めの頃は効果があまり実感できなかった。

しかし、半月くらい経過したあたりから朝の目覚めが全然違う。

 これ系はやはり継続してナンボなんだろうね。

運動したり食事に気を使ったりとかそういう手間もないので(長風呂してればいいだけだしね)時間に余裕のある人なら手軽にできてオススメ。

2.休肝日を設ける

これは「365日毎晩欠かさず晩酌する人」は是非試して欲しい。

かういう私も前職の頃は毎晩欠かさず晩酌(しかも深酒多し...)してたんだけど、そこから転職して間もない頃は「新人扱いだし、いま仕事に支障が出たら完全に死ねる...」なんて変なプレッシャーがあって大好きな晩酌を制限してたんだけど、それでも一週間ぶっ続けってのはどんな拷問よりも耐え難いものだったので一週間のうち飲んでいい日を水曜、金曜、土曜に決めて、それ以外の日は一切飲まないようにしてた。

そしたらこれもまた寝つきも良くなって寝起きもスッキリ!

半身浴もそうだったけど、寝起き時の身体の疲れが無くなった感が凄かった。

特に休肝日が重なった火曜が朝から晩まで体調良すぎて逆に自分の身体大丈夫か?って疑うレベル

他にも、肌のトーンがワンランク上がったり、顔の油分も若干治まったりと良いこと尽くめで今でも定期的に休肝日は設けるように心がけてる。

3.ビタミンBが良い

 汗疱の改善にも大いに役立ったビタミンBのサプリメント

mizutanisabaku.hateblo.jp

もちろん皮膚にも良いんだけど実は疲労回復にも効果があるのだ

飲むタイミングは一日三食、食後に飲めばいいだけ。

私の場合、夜は食後じゃなくて寝る前に飲むようにしてる。

たかがサプリされどサプリ。これがまた効くんだわ。

深い眠りにつけてるかは定かではないけど翌日起きたときの疲労感が飲まない日に比べて段違いに少ない!

正直汗疱のときも気休め程度にしか飲んでなかったけど改めてビタミンBの偉大さを知った良い経験だったよ。

DHC ビタミンBミックス 60日分 120粒

DHC ビタミンBミックス 60日分 120粒

 

 

4.休日は動き回る

さぁ次は休日の話。

これも以前書いたんだけど

mizutanisabaku.hateblo.jp

私が休日を外で過ごすようになったのは転職して土日休みになってからなんだけど、

それまでは平日休みだったので外に出ても楽しいイベントとか街に出ても賑わいもそんなになかったから休日といえば専ら引きこもり。

無駄な体力使うと疲れるなんていう変な解釈も相まって、昼間から寝て過ごす数年間だった。

しかし人間ってのは不思議なもので動かないと動かないでまた疲れるんだよね。

おかげで休み明けの仕事はとにかくダルかった記憶しかない。

それが転職してから一変、休日はほとんど外で過ごすようになったんだけど、不思議と月曜日の朝も前職ほどツライって思わなくなった。

もちろん仕事自体はストレス溜まるし休みたいなんて常に思ってるけど、どういうわけか休日アクティブに過ごした次の日は決まって調子が良い。

きっと充実した休日を送ることでストレスの緩和や充実したいっていう欲求が満たされるからなんだろうなって思う。

休日だからって引きこもってる人は散歩程度でも良いので少し外に出てみるとその日も眠りも段違いに良くなるハズだ。

ちなみに雨の日なんかで外出れない日は部屋中を思いっきり掃除するのもオススメ。

5.寝る前にGABA(ギャバ)を食べよう

最後に紹介するのは「GABA(ギャバ)」製品だ。

巷でよく聞くGABA。いったいなんなのかというと

植物や動物、わたしたちの体内にも広く存在する、天然アミノ酸のひとつ。γ-アミノ酪酸(Gamma Amino Butyric Acid)を略して、GABA(ギャバ)と呼ばれています。

アミノ酸といえばたんぱく質を構成するものが有名ですが、それらとは異なり、ギャバは主に脳や脊髄で「抑制性の神経伝達物質」として働いています。興奮を鎮めたり、リラックスをもたらしたりする役割を果たしているのです。

そのため、ベストパフォーマンスが求められるトップアスリートのストレス対策にも用いられているほど。近年では、ギャバ含有食品が多く登場し、一般生活者にとっても、日常的なストレスの軽減に役立っています。

ストレス対策のほかにも、ギャバは多くの作用が期待され、注目を集めている成分です。

GABAとは?|GABA(ギャバ)・ストレス研究センター

そんなGABAの持つ抗ストレス作用だが、ストレス社会と呼ばれている昨今、日々強いストレスに晒されている現代人が一日に必要とされているGABAの量は1回につき30mg以上といわれており、その量は高齢になればなるほど体内での生産率が減っていくため、サプリメントGABA含有製品などで補う必要が出てくるそうだ。

引用からも分かる通り、日々のストレスや自律神経の乱れの緩和に大きく関わっているGABA

年齢を重ねるほど体内での生産量が減少するということでアラサーの私には決して聞き流すことのできない話だ。

そんな中、最近こんな記事を発見した

matome.naver.jp

おっとコレ、私が毎朝出勤する前に必ず食べてるヤツだ...

もちろん「ストレス社会で闘うあなたに。」というなんとも心強いキャッチフレーズに惹かれて毎朝食べていたのだけれど、まさか寝る前に食べると良いなんて思わなかったよ...

というわけで余っていたGABAを発見したので寝る前に3粒ほど食べてみたところ、見事にグッスリ眠れたよね。GABA凄いぞ!

私が快眠できないときって必ずと言っていいほど夜中に何回も目が覚めるんだけどGABAチョコ食べた日は朝まで一回も目が覚めることもなくグッスリ眠れたよ。

プラシーボあるかもしれないけどそれでもこんなチョコごときで(そんな風に思ってた私を殴り倒したいです)快眠できたのにはビックリした。

ただ、あくまでもチョコなので食べ過ぎた日や太りそうな予感のする日は避けちゃうけどね。

それにしてももう私の中では「GABAは夜摂取するもの」ってのは定説になりつつある。

ギャバ(GABA) 30日分

ギャバ(GABA) 30日分

 

 

まとめ

手軽に試せる5つの快眠術を書いてみたけど、どれも害は一切ないしやってみて損はないと思う。

私の場合は前職と転職した現在の状況で比べることが多いんだけど、現在は前職と比べても拘束時間は長いし、仕事内容もかなりハードで精神的にもくる仕事なので単純に仕事を変えたから快眠できるようになったとかそういった類ではないし、むしろ毎日残業多くて帰りも遅いから睡眠の質は下がりやすい環境になっちゃったなーってのが率直な感想なので、快眠に関してはその効果がより実感できるようになったかなと思ってる。

日々のちょっとした工夫で快眠に繋がるかもしれない私、そしてあなたの生活。

疲れて帰ってきた翌日、いつもより気分良く起きれたら

 

いいじゃんそれ

 

GABAチョコ食べたらしっかり歯みがきしてから寝ること!約束ね。

「いいじゃんそれ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。